熊本でiPhone修理・スマホ修理はスマホリペア熊本新屋敷店・大江渡鹿店
iPhone修理はスマホリペア熊本新屋敷店・大江渡鹿店
10:00〜19:00(大江渡鹿店は10:30~17:30)
※土曜は13:00〜18:00(新屋敷店のみ)

iPhoneのバックアップしっかりとっていますか?

iPhoneを使っていれば皆さん直面する問題「バックアップ」しっかりとれていますか?

今日は、iPhoneのバックアップ2種類についてを説明いたします。

iPhoneのバックアップは2つの種類があります

iPhoneのバックアップには2つの種類があります。

一つはiTunesを使用するiTunesバックアップ、もう一つはAppleのクラウドサービスiCloudを使うiCloudバックアップです。

以下にそれぞれの違いをお伝えいたします。

iTunesバックアップって?

iTunesバックアップはパソコンのソフト(iTunes)を使ってバックアップをとることです。

保存容量がパソコンの空き容量によるので最近多いSSD256GモデルのPCなどでは256GモデルのiPhoneを容量一杯に使っている場合注意が必要です。

iCloudバックアップって?

iCloudバックアップはAppleのクラウドサービスiCloud上にデータをバックアップすることです。

無料の容量は5Gまでで、無料で全部バックアップをとるのは難しいので、最低限の保険(アドレス帳の保存など)として使うのが良いかと思います。

月額を払えばかなり容量が増えるので、有料のiCloudを使うのもありです。

ちなみに200Gで月額400円となっております。

このストレージは家族で分け合うこともできるので大きめのストレージを購入して家族で分け合うこともおすすめです。

詳しくは下記URLをご覧ください。

https://support.apple.com/ja-jp/HT208147(アップルのサイトにリンクします)

バックアップできる種類は?iTunesiCloudで違うの?

iTunesiCloudはバックアップできるデータの種類が違います。

iTunesの方がより多い種類のデータをバックアップできます。ただ、iTunesでしかバックアップできないデータが不要というひとはiCloudのみの利用でも問題ありません。

以下に、どういう差があるのか説明いたします。

iTunesiCloud共通でバックアップできるデータ

・写真やビデオ

・アプリ

・アプリデータとホーム画面の配置

SMSなどのメッセージ

・着信音

・ボイスメモ

Appleのサービスで購入した音楽や映画

iTunesのみバックアップ可能なデータ

・通話履歴

・壁紙設定

・カレンダーのデータ

結局どちらでバックアップを取ればいいの?

iCloudの無料プランは容量が少ないので、基本はiTunesiPhoneの全てをバックアップすることをおすすめします。

急にパソコンが壊れてバックアップデータが使えなくなったときなどに備えて、保険としてiCloudに重要なデータのみをバックアップしておけば安心度は増すかと思います。

パソコンをお持ちでない場合は、iCloudを使うしかなく、基本5Gに全て収まることもないかと思いますので有料プランを検討してみてはいかがでしょうか?

iPhone事でお困りの方はスマホリペア熊本へ!

もし、iPhoneの事でお困りでしたらお気軽にスマホリペア熊本店へご相談下さい。

お客様のお力になれるよう従業員一同精一杯ご対応いたします!