熊本でiPhone修理するならスマホリペア熊本新屋敷店・大江渡鹿店
iPhone修理はスマホリペア熊本新屋敷店・大江渡鹿店
10:00〜19:00(大江渡鹿店は10:30~17:30)
※土曜は13:00〜18:00(新屋敷店のみ)

水没修理

今回は、『iPhoneの水没(水濡れ)』について書いてみたいと思います

①水の中に落とした!または濡れてしまった!

②ショートしない為に電源を切る(電源が切れていた場合はそのままに)
             ⇩
③同梱の器具かクリップなどで、側面にあるSIMを取り外す
(濡れたままにしておくと大事なSIMが壊れるので、乾いた布でやさしく水分を取ってください)
※わからない時は、無理せずそのままでも構いません

④穴の中に入った水分をティッシュ等で吸い取り 、出来る限り濡れている所を拭き取る

※絶対にしてはいけない事※
1.振らない
2.電源を入れない
3.ドライヤーで乾燥しようとしない(温風だと熱に弱いiPhoneを痛めてしまう)
4.充電をしようとしない 

乾燥剤をいれて一週間以上乾燥させる方法などがネット上にありますが、真水以外は乾燥させない方がいい場合があるので、自己判断で復旧しようとせず早めに修理される事をおすすめします!
(保証に入ってる方はメーカーへ 保証に入ってない・期限が切れた等の方は、当店へご連絡を!)

当店では、“水没点検”で復旧できるかどうかを点検いたします 

水没修理

IMG_0733

Ⅰ.iPhoneを分解して乾燥させます。
⦅腐食(サビ)の原因になりますので、ゆっくりしっかり乾燥させます⦆

↑ここで復旧できる場合もありますが、

Ⅱ. 点検後
バッテリーがダメになってる場合は『バッテリー交換』をすれば復旧する可能性があります。

Ⅲ.他にも考えられるのは『ドックコネクタ』(充電する所)や液晶不良です。
故障している場合は交換いたします。

※他にもさまざまなパターンがあるので、点検後故障個所がみつかった場合はお客さまへご連絡いたします。勝手に修理したりする事はありませんのでご安心ください。

所要時間は、1~2日。水没点検費用(修理が必要な場合は修理費用)が必要です。
※出来る限りの事は頑張りますが、水没症状があまりにもひどく復旧できない場合でも水没点検費用がかかりますのでご了承ください

水没しても復旧する可能性が高いので、早めにご連絡ください!